内科・循環器内科

肺炎球菌ワクチン接種2010/09/11 18:50

10月から肺炎球菌ワクチン接種の公費補助が開始されます。当院での予約受付を開始させていただきます。

公費補助は名古屋市在住の満65歳以上の方が対象です。

自己負担は1回4,000円で、これまでのおよそ半額です。

接種後約5年間有効とされています。以前に接種された方も、接種後5年以上経過している方は接種対象となります。

インフルエンザ・ワクチンと併用した場合、高齢者の肺炎による入院・死亡をさらに減少させる効果が証明されています。当院でも積極的に接種をお勧めしています。

コメント

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://taniguchi-clinic.asablo.jp/blog/2010/09/11/5342217/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。